ガラスコーティング・ポリマーコーティングを姫路(兵庫)で|有限会社栄花
Home » ガラスコーティングとポリマーコーティングの違い

ガラスコーティングとポリマーコーティングの違い

姫路でガラスコーティング・自動車整備なら|有限会社栄花

ガラスコーティングとポリマーコーティングの違い

愛車を長く使い続けるためには自動車整備などのメンテナンスや、洗車やコーティングなどのお手入れが欠かせません。コーティングはカーライフスタイルに応じて選ぶ必要があります。

ここでガラスコーティングポリマーコーティングの違いについて、ご紹介いたします。

ワックスからコーティングの時代へ

かつては洗車が終わったあとにワックスがけを行うのが普通でした。ワックスはツヤ出しと塗装の保護が目的でした。しかし塗装技術が進むと、徐々にワックスが塗装を傷め、水あかの原因になることが分かってきました。1980年代にポリマーコーティングが、1990年代にはガラスコーティングが登場します。今では劣化の激しいワックスではなく、進化したコーティングを行うのが常識となっています。

ポリマーコーティングについて

ポリマーコーティングは硬化型ポリマー樹脂皮膜ともいわれ、有機質の被膜を形成するので、浸透性のある柔らかい皮膜が特徴です。値段が安くて再塗布が簡単にできるメリットがあります。ガラスコーティングに比べて持ちが短く、油分が多く含まれているので、劣化するとしつこい油膜になる可能性があります。除去は簡単ですが、劣化すると塗装にダメージを与えることもあります。

ガラスコーティングについて

ガラスコーティングについて

超硬化型ガラス状被膜ともいわれ、無機質の被膜を形成するので、長期間ボディや塗装を保護する特徴があります。効果が持続するので水あかや汚れを落としやすく、お手入れがとても楽になります。ポリマーコーティングに比べて費用が高く、塗布が難しいので専門店に依頼する必要があります。

保証が付くことも多いので、高級車にはガラスコーティングが選ばれることが多いです。除去は難しいですが、コーティング自体が強いので表面だけ磨けば元通りになることもあります。

費用が安くて頻繁なメンテナンスが必要なポリマーコーティングを選ぶか、費用は割高ですが効果が持続するガラスコーティングを選ぶか迷ったら、専門家に相談してはいかがでしょうか。

兵庫県で自動車整備を行っているEIGAでは、お客様の愛車に最適なコーティングのアドバイスを行っています。兵庫におけるBMWの取扱店であり、自動車整備のみならず板金塗装やパーツ取り付けなどにも幅広く対応しています。このためキズやへこみ修理タイヤ交換やETC車載器の取り付けなど、お気軽にご活用下さい。

姫路の自動車整備なら【有限会社栄花 エイガサービス】 / 兵庫県姫路市 概要

名称 有限会社栄花
所在地 〒670-0940 兵庫県姫路市三左衛門堀西の町47番地 栄花ビル202
電話番号 079-280-2221
FAX番号 079-280-2223
URL http://eiga226.net
説明 兵庫県姫路市で自動車整備なら、BMW取扱店の【有限会社栄花 エイガサービス】へ。タイヤ交換・へこみ修理・板金塗装など、経験豊富なメカニックが行っております。ETCやカーナビ、エアロパーツなどのパーツ取り付けや、ガラスコーティング、ポリマーコーティングも承っておりますので、お気軽にご相談ください。
日本
都道府県 兵庫県
市区町村 姫路市三左衛門堀西の町

Copyright(c) 2015 姫路で自動車整備、板金塗装はエイガサービスへ! All Rights Reserved.