Home » 未分類 » 今後の自動車業界

今後の自動車業界姫路で自動車整備、板金塗装はエイガサービスへ!

2018年01月28日 category : 未分類 

 

 

 

 

 

こんにちは!!

 

IMG_1253

夜は19時まで営業しています。

ガソリンスタンドのように夜も明るいお店を目指して頑張っています。

 

さて。

今回のブログは、特に整備のナニをしたことを書くのではなく。

なんとなく私が書きたいと思ったことを書きたいと思います。

で、テーマとしては~今後の自動車業界について~

1908年にフォードが大衆車T型を発売してから、ちょうど100年後の2008年にイーロン・マスク率いるテスラモーターズ(現テスラ)が電気自動車の大衆車ロードスターを発売しました。電気自動車(EV)に加え、人工知能(AI)と組み合わせた自動運転の開発も加速しています。

しかし、自動車の技術の進歩に伴って、人口減少による保有台数や自動車販売台数は今後も減少を続けることは確実です。自動車販売数が減少すれば、カーアフターマーケットの減少も考えられる。また、自動運転技術やEV時代による部品点数の減少でますます自動車業界が減っていく事も考えられます。ただそもそも、若者のクルマ離れや整備士離れで整備士がここ10年でかなり減少しているので、なんとかなるのかな?しかし日本全体の経済を考えると笑ってはいられないかもです。なぜそもそも若者が車を離れようとしたんだ?なぜ車を嫌うのだ?という背景から、私なりに考えると・・・

 

①車が興味ない

②金銭的な余裕がない

③別に電車があるんで

④維持費 (税金とか)

などなど

どうでしょうか?皆さんもそう思うのではないでしょうか?

 

以上のことから、世代環境が変わったので本当に仕方のないことだと思います。

 

あと、インターネット社会も原因だと思います。

買い物や旅行を車で移動の時代

インターネットでモノを買う・楽しむ

に変わっただけです。

 

これからの時代はどうなっていくのか見当つきませんが、

IoT、AI、宇宙開発の時代が来ることは間違いないと思いますし、もうすぐそこまで来ていると思います。

 

世は10年で本当に変わるものです。

 

そして自動車業界も10年後には完全自動運転車に変わっていると思っています。

 

以上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright(c) 2018 姫路で自動車整備、板金塗装はエイガサービスへ! All Rights Reserved.