Home » 未分類 » 欧州車対応 診断機器 バッテリー充電器

欧州車対応 診断機器 バッテリー充電器姫路で自動車整備、板金塗装はエイガサービスへ!

2017年08月20日 category : 未分類 

当店は、BMWを主に整備メンテナンスをしていることはすでにご存じかと思います。

ちなみにですが・・・

BMWやその他の欧州車の依頼を断る整備屋さん、業者さんって、

おそらく多いと思います。

ではなぜ、欧州車はなかなか受け付けてくれないお店が多いかというと、

客層(客の雰囲気)も考えられますが、やはり設備(機械や工具)が特殊であるのが主な原因だと思います。

確かに我が社も、ハイブリッド車や電気自動車等はまだまだ設備不足なので断ったりしています。

 

BMWやその他の国産車に対応した設備は

コレ↓

IMG_0253

 

国産車、輸入車に対応した診断機です。

診断機とは、クルマの調子が悪い時にどこの部品が悪いのか、また、

どのような不具合があるのかを判定できるツールです。

たとえば、チェックランプがついてしまったとき、

どこが悪いのかを調べる際、人間の目では早々にわかりません。

そこで、この診断機(スキャンツール)を使えば一発で判定します。

これは、一部の整備工場かディーラでしか持っていない設備機器になります。

 

 

 

続いては、バッテリー充電器です。

IMG_0252

こちらに関しては、我が車業界では必須の機器になります。

バッテリーを充電することは、メンテナンスの一種で

バッテリーが上がってしまっては何もできません。

そこで、定期的にバッテリーを充電する必要があります。

欧州車では特に 数日放置すればバッテリーが消耗します。

なので、外国人のように

日ごろ遠くに出かけるのが本来のベストコンディションともいえるのでしょう。

そんな時に1年点検や車検時に行うのが、バッテリー充電です。

当社の充電器は、欧州車に対応しています。

欧州車に対応?別に一緒じゃないの?って思うかもしれませんが、

欧州車は国産に比べ、バッテリーの放電が多いため、

通常の充電器ではバッテリーが充電されないどころか、上がってしまします。

そして大きいバッテリーには大きな電流で充電する必要があるため、

充電器の規模も大きくなります。

 

そんな、診断機や充電器を備えているからこそ、

BMWの整備ができますと、言えるのでしょう。

以上が当社の設備紹介でした。

Copyright(c) 2017 姫路で自動車整備、板金塗装はエイガサービスへ! All Rights Reserved.